エクセルの関数、使い方を解説
エクセル@まるわかり辞典
スポンサードリンク
スポンサードリンク

エクセル ショートカット

エクセルのショートカット。エクセルの書式設定で、数値データにカンマ区切りをつけるショートカットの説明です。セルの範囲を選択し、Ctrl+Shift+1を押します。数値データに3桁ごとのカンマ区切りをつけるエクセルのショートカットです。

エクセルショートカットについて、ブックに関するショートカットを紹介します。

Ctrl+k→URLや別のブックへのハイパーリンクを挿入する。

Ctrl+Home→ワークシート(表)内の先頭のセルを選択する。

Ctrl+End→ワークシート(表)内の末尾のセルを選択する。

Ctrl+PageDown→次のワークシートに切り替える。

Ctrl+PageUp→前のワークシートに切り替える。


ファイルに関する【エクセルのショートカット】です。

知っていると作業の効率化が図れます。

Ctrl+N→ファイルの新規作成

Ctrl+O→ファイルを開く

Ctrl+W→ファイルを閉じる

Ctrl+S→ファイルの上書き保存

F12→名前をつけて保存

Ctrl+P→ファイルの印刷

Alt+F4→ファイルの終了

 

エクセル ショートカット


サイトご案内
【エクセル@まるわかり辞典】
-----------------------------
☆使える!と思った方は
ランキングへ!
エクセル@まるわかり辞典は、あなたのお役に立ちたいと願うブログです。あなたの1回のクリックで、もっともっと便利なブログに変わっていきます。

-----------------------------
☆運営ポリシー

エクセルが使いこなせればパソコンのおもしろさは、ぐんと拡がります。

エクセルを覚えたい方や
「こんなときどうすればいいんだっけ?」など
エクセルで困ったときでサポートできるサイトを目指しています。

お気に入りに入れて、どんどん活用してください!

My Yahoo!に追加

エクセル@まるわかり辞典

お気に入りに追加