エクセルをもっと知りたい!
エクセル@まるわかり辞典
スポンサードリンク
エクセル@まるわかり辞典トップページエクセル関数エクセルの関数がエラーになった場合
スポンサードリンク

エクセル関数

エクセルの関数について、あるとき理由もわからないまま、計算結果が「NAME?」や「#VALUE!」と表示されるケースがあります。

エクセルの関数は間違っていないのに、エラーが出る。そんなときの対処法としては、アドインが無効になっている場合が考えられます。そこで、アドインの登録をしてみます。

エクセルの標準では組み込まれていない「分析」ツールを使った関数式の場合、このツールが無効になっていればエラーが生じます。

●メニューの「ツール」→「アドイン」へ

●「アドイン」の画面で「分析」ツールをチェックします。

●「OK」ボタンをクリック。

●アドインが有効になったら、「F9」キーを押し、再度計算していきます。

これで、エクセルの関数が正しく作動します。


スポンサードリンク
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
サイトご案内
【エクセル@まるわかり辞典】
-----------------------------
☆使える!と思った方は
ランキングへ!
エクセル@まるわかり辞典は、あなたのお役に立ちたいと願うブログです。あなたの1回のクリックで、もっともっと便利なブログに変わっていきます。

-----------------------------
☆運営ポリシー

エクセルが使いこなせればパソコンのおもしろさは、ぐんと拡がります。

エクセルを覚えたい方や
「こんなときどうすればいいんだっけ?」など
エクセルで困ったときでサポートできるサイトを目指しています。

お気に入りに入れて、どんどん活用してください!

My Yahoo!に追加

エクセル@まるわかり辞典

お気に入りに追加